ABOUT
「こども みらい フェスティバル」とは

こどものこと、子育て・子育ちのこと、そして、こどもの未来(地球〜自然)を考えるフェスティバルです。

「子どもが主役の子育て」「もっと自由に外遊び」を2大コンセプトに、「Free Children!」「No Play No Life」「Let’s Play Together」をメッセージに掲げ、2014年に初開催。今年は2週にわたり開催することになりました。

【Free Children!】子どもに「自由」を!【No Play No Life】「遊び」なくして子育ちなし!【Let’s Play Together】大人たちも「楽」しくつながろ!

このフェスを通して、子育ての不安が軽くなるようなアドバイスや環境づくり、子ども自身が育つ力に大人が気付くきっかけづくり、また親同士がつながりあえる第一歩になれたらと思います。

そして、このフェスティバルをきっかけに、子どもに関わる人同士のつながりを更に積み重ね、「子育てのネットワークづくり」を目指していきます。

本企画は保育関連団体や地域社会グループが自由参加型の実行委員会を組織して運営し、地域のご縁でつながった私たち仲間同士が、できること、得意なことを持ち寄りサポーター制で実施していきます。

『フェスティバルとはみんなで創り上げるもの』なのです。

実行委員会

本会は、主に横浜市民を対象とし、子育て不安が軽減されるネットワークづくり、子育ちに理解のある市民をはぐくむためのまちづくりに関する事業を開催することを目的としています。

実行委員会・構成団体

都筑冒険遊び場 まんまるプレイパーク 『自分の責任で自由に遊ぶ』をモットーに鴨池公園を拠点に活動。設立10周年を迎える。横浜市次世代育成支援計画推進事業。
りんごの木 子どもクラブ 『子どもの心が育つ保育』をモットーに設立35周年を迎える未認可保育施設。区内3施設に1歳親子〜未就学児約100人が通う。育児書の発行や専門誌への連載、保育士向けセミナーなどを通じて、保育界では広く影響力をもつ。
NPO法人もあなキッズ自然楽校 区内の自然環境の中で、自然体験活動を通じて子どもが主役の保育を行う「森のようちえん」や「学童保育」、海山キャンプ等を通じて自然体験を行う小学生プログラムが充実。
NPO法人のはらネットワーク 地域で支えあえる「子育て・子育ち」を目指して、都筑区内2つの拠点で乳幼児の一時預かりを行う。横浜市乳幼児一時預かり事業の補助事業者。
保育ルーム・学童保育どろんここぶた 英国NCMA認定のチャイルドマインダーが運営する質の高い家庭的保育ルーム。区内の0才から小学校6年生までが通う。秦野市・茅ヶ崎市の保育ママ研修ルームにも指定されている。
フジロックKIDSLAND運営チーム 「自然と音楽の共生」を目指す日本最大級の野外フェス(中学生以下入場無料)。新潟県、湯沢町と協働で進める環境保全プロジェクト「フジロックの森」に併設された苗場のKIDSLANDではプレイパークの精神をモットーに全国から集うファミリーに「外遊び」の楽しさを伝えている。

個人サポーター(ボランティア)募集中

本企画は地域のご縁でつながった私たち仲間同士が、できること、得意なことを持ち寄りサポーター制で実施していきます。皆さまのご支援ご協力をお願いいたします。

お問合せ:kodomomirai-fes@nifty.com